他にも選べる、進化した水素水ボトル

家でも外出時でも、いつでもつくりたての水素水を楽しめるのが魅力の水素水ボトル。

おすすめの「ポケット」の他にも、さまざまなタイプの水素水ボトルがありますのでご紹介しましょう。

4afc3d68a778adca6d15efdefd0253c5_s

[高濃度の水素水を、スピーディーに]

●ジームス・シルキー(株式会社ジームス)
こちらの水素水ボトルは、生成時間が3分と非常にスピーディー。しかも、水素濃度は900ppbとかなり高濃度なので、水素効果への期待度も大きいですね。さらに、ジームス・シルキーのすごいところは、なんと熱湯100℃にも対応しており、コーヒーやお茶などにも幅広い飲み方ができること。特殊セラミックカートリッジで塩素の臭いをカットしているので、水道水の使用でも飲みやすくおいしい水素水になります。こちらの価格は税抜き70200円。ポケットよりも高価格ですが、この高機能に対してみるなら、価格はかなり抑えられているといえます。

[つくりたての水素水を、リーズナブルに]

●マジックシェイク(株式会社アンティバックジャパン)
美魔女とのコラボで生まれた、エレガントでキュートなデザインのマジックシェイク。スリムで持ち運びしやすく、持っているだけで気分が上がる、女性に高評価の水素水ボトルです。マジックシェイクの一番の特長は単4乾電池3本で約30回の水素水生成が可能なこと。しかも生成までに要する時間はわずか3分! 市販の500<yットボトルのミネラルウォーターに電極棒ケースを差し込んで固定し、スイッチを入れると約3分後にはつくりたての水素水が楽しめます。こちらは、通常のペットボトルの容器を使用するため、できた水素水はなるべく早めに飲み切らなければなりません。価格は税抜き28381円とリーズナブルなので、使い方によってはお買い得の商品ですね。

▲ページトップに戻る